代表あいさつ

勝つサッカーチームには勝つ理由がある。
勝つチームだから一層愛される。

突然ですが、サッカーは好きですか?
私は、子どもの頃から長くサッカーに親しんできました。

皆さんご存じの通り、サッカーは選手全員が平等なチームプレーです。
しかしその平等は、単純に一人一人の自由気ままを認めるものではありません。
ルールがあり、礼儀があり、指導者や経験豊富な選手を尊敬し、指示やアドバイスに従ったうえでの平等、つまり、上下構造がありつつ平等がバランスよく保たれている世界といえるでしょう。
そして、そのバランスがうまくいっているチームは強く、勝ちを重ねるほどに人々から愛され、より強いチームへと成長していきます。

これは、社会の構造だったり、会社の人間関係にも共通していると感じます。
建築業界のなかでも特に「足場屋」は、長く「3K」の代表のようなイメージをもたれてきました。
下請けの下請けのさらに下請けといった受発注の構造は、いわば上下構造のようなもの。これがきわめて強く、会社の組織にも反映され、職人たちが現場でのびのび仕事をし、やりがいを感じて自らを向上させていく環境づくりを阻んできました。
職人たちも、どうせ「3K」だからと、未来を設計しづらい環境に甘んじ、自由勝手と平等を勘違いする人が多かったように思います。

そんな旧来の常識をひっくり返し、強いサッカーチーム、愛されるサッカーチームのような「足場屋」をつくりあげたいと考え、私は拓寿工業を創設しました。時間をかけ、試行錯誤をしながらですが、仕組みを工夫し、環境を整え、ようやくそんな道筋が見えてきたように思います。

お客様からご信頼いただける会社として、社員が安心して働ける会社として、お客様とも社員とも未来の夢を語ることができる会社として、一歩ずつ進化を続けています。
この進化を止めることなく、よりよい会社にし、愛すべき仲間たちとともに社会に貢献していくことが、私の願いです。

社会と社員への3つの約束

  1. 社員として雇用することにこだわります。
  2. 会社としての仕組みを整え、積極的にITを使った業務効率化を進めていきます。
  3. 会社の中で、キャリアアップできる体制を整えていきます。

社員が安心して働くことができるこれらの環境をつくり、社会に信頼される会社をめざします。
社員の皆さんは安心して仕事に向き合ってください。そして人々の記憶に残る仕事をしましょう!

株式会社拓寿工業
代表取締役社長中里 拓樹

目次に戻る

同業者の皆様へ

拓寿工業の中里です。この度は私たちのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

私たちの業界は現在、多くの変化に直面しています。特に人材不足や地域間の経済格差など、解決すべき課題が山積しています。こうした状況の中で、私は一つの確信を持っています。それは、同業者の皆さんとの協力が、これらの課題を乗り越える鍵であるということです。

私たち個々の事業は、それぞれが独自に利益を生み出しています。しかし、この独立した営業スタイルには限界があります。私たちが同じ県内、あるいは同じ地域において互いに支え合えれば、これまで以上に大きな成果を生むことが可能です。遠方の仕事に際しても、地元の同業者と協力し合うことで、効率的に業務を進め、コストを節約することができます。

また、地方同士の協力は、単にビジネスの効率化だけではなく、都会の企業と対等に競争する力を私たちに与えます。地元の仲間と手を携え、協力し合うことで、新しいビジネスチャンスを創出し、地域全体の発展に貢献できると信じています。

私たちの業界は団結することで、より大きな力を発揮できるのです。私は、皆さんと共に、新しい可能性を切り開いていくことを心から楽しみにしています。ご興味をお持ちの同業者の方々、ぜひメッセージを下さい。

株式会社拓寿工業
代表取締役社長中里 拓樹

目次に戻る

会社概要

会社名
株式会社拓寿工業
代表取締役
中里拓樹
所在地
本社
長野県松本市島内4023-1 オフィスセビヤ2F 長野自動車道松本ICから約2.1km
笹賀営業所
長野県松本市笹賀4165-2 長野自動車道松本ICから約5.9km
新村営業所
長野県松本市新村 長野自動車道松本ICから約2.0km
TEL
0263-31-0561
FAX
0263-31-0571
事業内容
  • 足場工事
  • 塗装工事
  • 鍛冶工事
  • その他
許可
とび-土工工事業許可 長野県知事 許可(般-30) 第25764号
塗装工事業 長野県知事 許可(般-30) 第25764号

目次に戻る

TOP